RECOMMEND

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 5匹の子猫たちの未来はnever end! | main | すべては猫マジック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
花巻に出かけていました。


 

 


文化の日を挟んでの連休中、懐かしい友人の結婚式に招待を頂き、
私事ながら子どもたちを連れて花巻まで行っておりました。

ちょうど1年ぶりの新幹線…

 

↑福島駅で通過待ち。

今回初めてはやぶさに乗りましたが、
噂に聞く通り、スピードも早いし振動も少ないし、素晴らしい
車両でした。スマートなのは見た目だけじゃなかった!

子どもの頃にお世話になった200系の思い出がますます遠ざかっていきます。
進化したなぁ…


 

会場は花巻温泉でした。
老舗宿:佳松園を最奥にして巨大な3つの観光ホテルが連なる、それ自体は
あまり大きくない温泉街ですが、驚くことに1軒のお宿さんを除いて
他の温泉内の施設全てが同じグループ傘下という珍しい場所でもあります。

初めて訪れましたが、なかなか風情のあるところでした。山間部でもなく
程よい郊外といったところ。
時間があれば、もっと観光したかった(苦笑)


同じ温泉旅館業に携わる身としては、他所の温泉街やお宿はとても
興味の湧くところです。

自分が旅をする身になってみると、行った先でどんなサポートが
あると嬉しいか、どこへ行きたいか、さまざまに新鮮な思いが
生まれてくるものです。

来年は山形デスティネーションキャンペーン年、
沢山のお客様が、新幹線や在来線等はるばる乗り継いで山形へ
お越し下さることでしょう。

その時に私たちがどんな気持ちでお迎えするべきなのか、
今回の旅行から改めて考える機会を得ることが出来ました。

そして思いがけず家族との旅行の思い出も…^^

招待してくれた友人Aさん。本当におめでとうございます。
そして、ありがとうございました。



若女将de西屋 | 若女将の独り言 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









trackback URL of This Entry
http://nishiyahiyoko.jugem.jp/trackback/737
Trackback