RECOMMEND

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
これまでにあった出来事色々


今月は本当に忙しい1か月でした。
西屋がというより、自分自身が(苦笑)
痛かったのが体調不良!
前半で風邪を引いてしまい、いまだに咳が止まりません。
気温は低いし雪灯篭祭りが終わってから気が狂ったように雪は降るし、
これが冬の米沢の本気ってやつですね〜

こんな日々怒涛のおかげで、せっかく念頭に掲げた目標すら霞む・・・
いかんいかん、もう一度頭を初期化するのだ!

というわけで、今日までにあった出来事いろいろ、
写真を交えてさっくり記録&UPしていきたいと思います。



今月は仕事以外にも子どもたちの行事が目白押しでした。
15日には長女の学習発表会がありましたが、その日は件の大雪
(しかもシャーベット)で、帰りの白布街道は死ぬような怖さ。
文字通り嵐のようなキャンセルと別宿泊地からのお客様の受け入れなど、
週末中てんやわんやしていました。

 

 



それでも毎週末は雪洞点灯は欠かさず!
こんな小さな灯りでも、人がいる、明かりがともっているという
ありがたさをしみじみ感じさせてくれました。

 



おんでんとかぐらも「会いたい!」とお声掛けいただく機会が増えてきました。

(どうしても時間が取れず次回に持ち越しになってしまったお客様、
大変申し訳ございませんでした。
ぜひこれに懲りずにまたお越しいただければ幸いです。)

この間の22日は「2.22(ニャンニャンニャン)=猫の日
でしたね。

記念日にもかかわらず、相変わらずノーギャラでごめん。

 


(じろっ)


そして日曜日は長男の音楽発表会。会場はなんと高畠!!
とても白布から直で向かう自信はなかったので、結局前日は米沢市内に
宿をとりました。これも経験?

なかなか大変でしたが、忙しい最中に外出させてくれた家族に感謝、感謝です。


 


そして昨日は白布温泉女子会通称「白雪会」発足記念会&
旦那も子どもたちも参加で親睦会をしましょう!!の宴が、
民宿白布屋さんで開かれました。

生まれて以来ずっと白布に住んでいる大先輩から、お嫁歴約1年の二人、
年は離れているけどめちゃくちゃ仲のいい子供たちなどなど…

こんな風にみんなであつまって白布温泉の未来を語り合えるなんて、
それこそ夢のよう!

 



左から順に私、東屋のみずほさん、中屋のみゆきさん、吾妻軒のえみさん。
みんなやる気満タンです!!


…こんな感じでいろいろありました!

今週は少しだけ充電期間をもらいつつ、また頑張ります!!


若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
寒くても、そこに愛がある
JUGEMテーマ:にゃんこ
JUGEMテーマ:温泉に行こう




日本全国の寒冷化に伴い、米沢白布も真冬モードに逆戻り!
 

 



今朝6時の本館前の気温計は-12度でした。
因みに現在は-10度。

ちっともあったかくありません(笑)


でもこの寒さが、春の訪れの喜びを一層大きくしてくれるのです。
悪いことばかりじゃないとなんでも前向きに受け止めつつ、
「春よ来い〜。」


その頃宴会場裏のマルファミリーは…

スタッフが入れてくれたコタツ代わりのお湯ペットボトルで
チャコとチョロが安心したように寛いでいました。
 

 

チョロ「お母さん、あったかいね♪」
チャコ「まったくアンタは、いい歳して甘えん坊なんだから…(ゴロゴロ)」

なんという幸せそうな表情。
外猫の運命に耐えるこの子達にさりげなく愛の手を差し伸べてくれる
スタッフのやさしさに感謝です。

若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
PR用の写真を撮りまくっています。


便りがないのは元気な証拠

言いえて妙です。
先月下旬からは、忙しさのあまりPCすら立ち上げないで
一日が終わるなんてことも多くなってきました。

まだまだ時間配分がヘタであります。
とはいえプラス思考を崩さずに頑張ってます。

あたかも日本の先行きが総じて暗いような話題を多々耳にする昨今ですが、
気持ちひとつ変えるだけで人間はいくらでも持てる力を発揮できるし、
限界だと思っていた心の壁を打ち破って前に進むことができる。

今年は何が何でも結果を出す!と決めています。
めげませんぞ!!

そう、小保方さんを見習わなきゃ。


さてさて、ここ最近は冬のPR写真撮りに奔走しておりました。

雪国の必須アイテム、カンジキの写真も撮りましたよ。

 



本当に雪の上を歩くことができちゃう不思議な道具。
体重軽くなった?!なんて嬉しい勘違いすらできること請け合いです(笑)


また、社長のご友人夫妻にお願いして囲炉裏端で寛いで頂いている写真も
撮りました。

 



茶の間の囲炉裏に火を入れるだけで、なんともいえない素朴な暖かさが
楽しめます。残念ながらまだお試し段階ですが、徐々に茶の間を
こんな風に開放していきたいと考えています。

他にもいろんなPR写真を撮りましたが、いずれ整備してUPしたいと思います。

やっぱり旅館は人が和気藹々している様が一番です。
今までなんでもぬけの殻の館内ばかり写していたんだろう…


 



↑(不定期で)定点撮影を始めた、白布街道の木立と山並み。

冬の米沢のいいところ、白布の素敵な風景、西屋の楽しいこと、
もっともっとたくさんの方に知ってもらえたら、そして訪れていただけたら、
こんなに幸せなことはありません。


若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日の西屋いろいろ。
JUGEMテーマ:温泉に行こう
JUGEMテーマ:にゃんこ

 


今日も雪景色の白布。あぁ〜いい湯だなぁ〜♪



いつも当館をご贔屓頂いている常連のお客様に、
野菜作りが生業の方がいらっしゃいます。
先日もお泊りにお越しいただきましたが、
その時車に積んでこられた野菜の多いこと、見事なこと!!!

スタッフみんなで調理場へ搬入いたしましたが、ブロッコリーから
大根から人参からカブから、はては手塩にかけて漬け込んだ
沢庵を樽ごと!何箱詰めてもいろいろな野菜が出てくる出てくる…!!

お客様「すごいでしょ、魔法の車だよ!

中にはこんなにんじん↓も。

 

一度で4倍美味しい?!

 

S様、いつも貴重なお野菜を本当にありがとうございます。

 


今日も事務所はにゃんこの庭。

この間かぐらは首輪を壊し&どこかに無くしてしまい、
思い切って売店用に飾っていたハンドクラフト首輪をつけてあげました。


ごめん、ピンクリボン×花柄しかなかったよ!

 

かぐら「ボクは男の子だよぅ!」


慣れない首輪が気になって仕方がないかぐらは…

 

かぐら「えぇい、社長のイスでいたずらしてやる!」

 

おんでん「ダメだよ、ここはボクの寝床!」

なんだかんだいってマイペースな猫たちです。

若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
涙の年賀状作成


今頃になって年賀状の準備に四苦八苦しています。

買って間もない愛用のカラープリンタの調子が妙におかしく、
このままでは正月またいでメーカー入院か?と思ったら、
なんと使用していた互換インクが諸悪の根源

.ぅ鵐切れなのに、プリンタに正しい残量表示が伝わっていなかった
∪椰不良でプリンタが故障寸前のエラーに陥った

でした。
特に◆かなり重大な欠陥だと思うんですが…。

 

やはりメーカーさんが警告している通り、
インクは純正のものでなければダメですね。
値段につられて互換インクを買った自分が間違っていました。

まさに安さと“価値”は別物という好例。
もう
二度と廉価版は使いません。

 

他にもはがき作成ソフトが入ったPCがクラッシュしてソフトを
再購入する羽目になっただの、住所録データが読み込めなくて
結局メーカーに問い合わせ待ちだの、今年の進捗は散々です(苦笑)

お正月までに間に合うかしら…(遠い目)

若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
カブトムシとの別れは想像以上に辛かった


我が家で長いこと寝食を共にしてきた(?)カブトムシたち、
とうとう一昨日、
最後の生き残りだったオスとメスがほぼ同じころに昇天しました。

 

通称「カブ夫」君と「カブ子」さん。

先月末までけっこう元気にしていたので、
もしかしたらお正月越えできるかも!と期待して、
ストーブがついて温かいうちは餌のそばに置き、
夜間など寒くなる間は土の中に寝かせておくなど
注意しながら世話をしてはいたのですが、
やはり自然の摂理にはかないませんでした。

 


↑脚をちぢこめて弱りきったカブ夫の最後の写真…
この時は何とか触角と前脚が動いていました。


 

↑同時撮影、こちらも満身創痍のカブ子
気が付けば両方の前脚の先がなくなっていました。
それでも死の直前まで自力で土の中と地上を行き来していました。
必死に土をかいているうちに取れちゃったんだね…本当に力強い子でした。


 

かぐら「君は誰?しっかりして」

ニャンコも1歳の娘もそばに寄ってきて興味津々です。
しかし猫はともかく、娘にはまだ“死”の意味が分かりません。
まだ小さいし、それは仕方のないことです。

でも、どんなに身体が小さく寿命のはかない生き物でも、
その命には果てしない尊さと奇跡があることをいつか分かってほしい。

夏の間だけの寿命だと思っていたカブトムシが、
こんなに気候の厳しい白布にやってきて12月まで生き延びてくれたこと、
たとえ子どもたちがこのカブトムシたちのことを忘れてしまっても、
いつかきっとその意味を理解し、小さな命にもあたたかいまなざしを
向けられる人間に育ってくれることを願っています。

(それは親である私の教え方にかかっているわけですが…)


カブトムシたちは、春になるとスイセンが咲く自宅のそばに埋めました。

いつかまた、どこかで会おうね。

若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(2) | trackbacks(0) |
自分の声を改めて聞いてみる@ラジオon Air



今月14日にNCVラジオおきたまGO!
黒田三佳さんがパーソナリティーの「STEPS」に
出演させていただいた収録内容が、本日オンエアとなりました。

 

 



私もインターネットラジオで聴きました。

 

 

なんというか、自分の話し声を改めて傍から聴いてみると、
やたら妙な話し癖が気になって恥ずかしくなってしまいます。

「「「あの〜」」」×∞

無意識とはいえ、私の話し言葉に↑枕詞のなんと多いこと(苦笑)
スタッフからは「別人のようなダーク声」とも言われてしまいました。
別に当日風邪を引いていたわけではないのですが…

穏やかな語り口の黒田さんとは大違いです。

酒井とし夫さんも、先日セミナーで
「ぜひ一度自分の声を録音して、よく聞き返してみてください」
と仰っていました。

自分の癖やトーン、話し方の下手さ(笑)が本当によく分かります。
(しかもそれをラジオで思い知らされるという贅沢な方法で…)

よしっ、スマホのボイスメモを使ったりして、今度から訓練してみよう!


このたびは本当に貴重な機会を頂きました。
つたないお話だったにもかかわらずご清聴頂きました皆様、
黒田さん、NCVスタッフの皆さん、ありがとうございました。


PS:今回「STEPS」でリクエストさせていただいた曲は、
私の大好きなアーティストの1人、新居昭乃さんの
「金の波 千の波」でした。
アニメ「ARIA The ORIGINATION」のテーマソングで、
まさに光と希望に満ちた海の歌。

自分のリクエストをオンエアさせて頂けるなんて、
本当に嬉しく、幸せなことです。このご縁に感謝いたします。

評価:
---
コメント:昭乃さんらしい独特の透明感ある曲調でありながら、光あふれる未来を高らかに歌った素晴らしい曲。cwもほのぼのしていてかわいい。

若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
コタツ始めました♪
JUGEMテーマ:温泉に行こう


ますます寒くなりましたねぇ〜…

 


一方西屋内では…

 


お客様がお帰りになった昨日の午後から、スタッフ大急ぎで搬入!!
(子どもたちも一応お手伝い(?)…奥の1名はサボっている模様(笑))

一部は新品を購入しての作業となりました。

日本の冬といえば…これ!

 

ほかほかの冬コタツ、いよいよ登場です^^

肝心のミカンが不在ですが、
近日入荷予定!


しっとりとした雪景色を楽しみながら、
あったかいおコタと温泉で心身を癒しにいらしてくださいね。

「じぃ〜・・・・っ」

 

マル「いいなぁ〜おいらも入れてよぉ〜」

若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
5匹の子猫たちの未来はnever end!
JUGEMテーマ:温泉に行こう

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 

 

朝晩の冷え込みが一段と厳しくなってきました。

 

10月も残りあとわずか、西屋では雪囲いの作業が着々と進められています。
(写真は昨日撮影。今日はあいにくの雨です…)


さて、少し遅れてのご報告になりますが、
9月中旬に福島から引き取ってきた5匹の兄妹子猫たち、
無事に全員の進路が確定しました。


まず、めいちゃん。

 

 

(↑スタッフかずこさん宅のとのと2ショット。大きさの差が(笑))

5匹中一番やんちゃでパワフルに育ちつつあるめいちゃんは、
スタッフかずこさんのファミリーに加わりました。

 

 

↑かずこさんの旦那さんの腕でスヤスヤ…

との、ひめ、あい、茶々丸、くー(外ニャンコ)に続いて6匹目!!!
猫の数の方が人より多い、文字通りニャンコ屋敷になりつつあります。

今は身体が一番小さいめいちゃんですが、年の近い茶々丸と
果敢にビンタ合戦するほどわんぱくなのだそうで、近いうち
ボスの座を乗っ取りそうです。


そして、まこちゃん。

 

 

 

まこちゃんは、社長弟の知り合いさん宅に先週引き取られていきました。
一番体が小さくて、一時お腹を壊したり体重が減ったり、
とにかく目の離せない子でした。
でも無事に0.7kgくらいまでに成長し、今では新居で元気に生活している
そうです。

 

新しい家族となったお姉ちゃんの腕に抱かれたまこちゃん。
どうか幸せになってね。


さらにもう一匹の女の子、あんこ

 

 

あんこはいち早くスタッフめぐみちゃん宅への嫁入りが
決まっていましたが、先住猫の子茶丸がなかなかあんこに馴染めず
(付き合い方がよく分からなくて逃げ惑ってばかりいました)、
少しずつ接触の機会を増やしながら二匹の距離を縮めていました。

そしてこの間、やっと子茶丸からあんこの体をなめてくれるようになり、
もう大丈夫!
無事に嫁入りとなりました。


そして残ったおんでんかぐら

 

 

 

この子たちは、若女将家族で引き取ることになりました。
西ニャン決定です。

かぐらは一時他所へ譲る心づもりをしていましたが、お試しに
一晩預けたところ、精神的に参ったのかご飯も食べず戻すばかりで、
結局他の家になじむことができませんでした。
おんでんは消去法で残留(苦笑)

 


とりあえず一時預かりのあんこと3匹で遊ぶおんでんとかぐら。
5匹全員本当に仲のいい兄妹です。


こんな感じで無事に行き先が決まり、ほっとしています。
別れは少しさみしくもありますが、ニャンコたちはそれぞれの
環境で逞しく生きていくことでしょう。

めでたしめでたし!

 





 

若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
太郎ちゃんの秋冬服ようやく完成!
JUGEMテーマ:最近のマイブーム


太郎ちゃんお待たせ〜〜!!!

製作開始からなんと約1か月、
ようやく太郎ちゃんの新作務衣:秋冬バージョンが完成しました。

 



太郎ちゃん「待ってたよ〜〜(っていうかやっとここに座れたよ〜)!!」

タダの作務衣スタイルでは殺風景なので、今回はちょっと女の子らしく
アレンジをしてみよう&イメージは「北欧風」にしよう!
…などと大胆にも思い立ったのがそもそもの間違いだった(?)

実際この服を作り始めてからいろいろと忙しい用事が公私にわたって重なり、
何度も途中でめげそうになりました…

ともあれ、想像していたイメージに近い仕上がりになったので
個人的には満足です。

 



襟元にはラメ入りのレース、そして腰布には大きなリボン。
新しく作り直した襦袢の襟は橙色にして、顔色を明るく見せるようにしました。

日本人形の持つ独特の「怖さ」を少しでも和らげてあげたい。。


おニューをまとった太郎ちゃんは、いつものロビーの定位置に鎮座しています。
どうぞ皆様会いに来て下さいね^^

若女将de西屋 | 西屋徒然草 | comments(0) | trackbacks(0) |
/ 1/32PAGES / >>